<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
アマもシード落ち?
すいません、ちょと重い話で(;´Д`)

唐突ですが、わたすの幼馴染みの友人が半年程の時差でゴルフを始めました。

当然似たレベルだわ気心知れてるわ。

まぁ余りに付き合いが古いと、いっそその口を封じないと余計な事まで全部知ってたりする訳ですが(笑)・・で、練習からコースデビューも一緒ですた。

友人は、見た目も中身も穏やかで。
でも何故か全く知り合いも独自には増えず・・てか増やそうともせず。

まぁ旧知のわたすと暢気にやれたらいーんだろう、と思ってますた。

ところがその後色々あり、わたすは「悪気は無いだろうから」と大目に見て来たのですが・・
周囲から徐々に不満が蓄積Σ(゚Д゚;)
遂に彼が居るラウンドは勘弁!ともはや誰からも誘われなくなってしまいました・・(;´Д`)

○他人のTショットの際、飛球線後方にボーっと立って見てる。

○わたすと同じで上手くも無いから、打ったらさっさと走れば良いのに、とにっかくバックしてでもカートに乗ろうとする。腰痛とかも無くて走ってでも(´Д`;)

○他人が買った道具等を自慢してたら「へぇ~」って言っときゃ良いのに「何でまたそれ?」とか一々突っかかる(´Д`;)

○先輩や偶然同伴した方の素晴らしいTショットに「ナイスショッ!」と言うわたす達を尻目に「どないなってんのや?」(´Д`;)

○練習等に皆で一緒に行こう!と約束してても一人何の音沙汰もなく放置、でも自分だけは練習場へ1人でさっさと行ってる(゚゚;)
 ・・何で?と聞くと「いや、一人で気ぃ良ぉやってたいから」

無論こんな事だけで怒ったりする方々ではないのに・・(´Д`;)

それでも「腐れ縁だから」とわたすは出来る限り一緒に行こうとし、思い切った忠言もしたつもりですが・・聞き入れられませんですた( ´・`;

わたすは余り細かい事を考えたり言ったりしない・出来ない達なんですが・・(;´Д`)

結局仲間からはある日から一斉に総スカンを食ってしまって・・アマにもシード落ちってあるのかなぁと思ったのですた(汗)
[PR]
by celebes-japan | 2006-07-16 02:54 | ゴルフ関連
なのでごめんなさい(´Д`;)
わたすは今日まで某プロ様にお世話になりながら,いーっつもずーっと「ごめんなさい」と言い続けて来ますた(´Д`;)

何せ素晴らしいお話を一杯頂戴し,お弟子様の中にはメッキメキスコアアップやら飛距離アップの方々が多く輩出される中,暫く100叩きだった事もあり,全然末弟として証明出来てない事へのお詫びと。

更にも一個・・ここでは割愛させて頂きますが,ある「お約束」をわたすが開眼から程遠いヘボさ故に足引っ張ってるから,に尽きます(;´Д`)

-なので!もっともっと精進して参ります(`・ω・´)
[PR]
by celebes-japan | 2006-07-15 12:27 | ゴルフ関連
3年前の今頃

当時わたすは歩くアイアン・イップスですた(´Д`;)

初めてクラブ握って「我流はやだ」と半年団体レッスンへ、その後個人レッスンへ半年
小物なりに必死で来る日も々々々クラブを手に取組んだつもり・・

時に何が何だか分らなくなり、上げ方すら消失し、グリップし構えたは良いものの・・
身体と脳の中の何処をどう探してみても、スイングに繋がる何物も見当たらないΣ(゚Д゚;)

結果ゴルフ開始1年弱でスタンスのまま固まってしまうしかない、冷汗か脂汗のみ(∩T∀T)・・アイアン・イップス毎度あり~('A`)

途中、奇妙な時期がありますた(゚゚;)丁度1年目かと・・あ、当然ラウンドなんて滅相もない('A`)

何が何だかまたも錯乱したわたすは、脱力だけを意識してたと思うのですが・・
それまで教わった事をある時、一旦全て放棄し、禁句であった「力み」を部分的に限定してヤケクソにクラブを真下に、それこそ球の真上にソールが直撃する様な思いで

「これでもくらえぇ!」

と振下ろしますた(゚∀゚)アヒャ そです、キレますた(汗)

と・・次の瞬間、予想もしなかった事態が起きましたΣ(゚Д゚;)

バスーン!とそれまで聞いた事も感じた事もない打音と打感と弾道で球がブっ飛んで行くではあぁりませんかΣ(゚Д゚;)

・・・(゚Д゚)ハァ?・・・(゚Д゚)ハァ?・・・

何が起きたか全然理解出来ません(゚Д゚)ハァ?

その後ヤケクソながら、どうせまともに構える事すら出来ないのなら、と暫く面白がって2,3週間でしょうか、それまでのレッスンとは全く互換性の無い、突如味をしめた「ナタ割り」を勝手にバスンバスン練習場でやってますた。

・・でも何だか周囲と全然違う様で・・(゚゚;)

何かおっかしいんだろうしなぁ・・・と思い、また個人レッスンを再開したら、何時の間にか消えてますた(;´Д`)えぇもう見事に。

・・ま、まぁ余りにもおっかしいしなぁ・・依然、突如襲うアイアン・イップスに変り無し(´Д`;)

その頃漂着したのがRPM。立花様、本当にありがとうございますm(_ _)m

丁度パパ様とプロ様がお話されてて・・あーでこーですた(笑)

そこでプロ様にその一件をお聞きした所-

@うーん・・丸太ですか・・ナタで言うと(体の動きとの連鎖は置いといて)丸太の手前の地面を縦に刃の部分で打ち込むようになりながら結果的には刃じゃない平べったい左側が横に当たる感じじゃないかな。

その節もありがとうございましたm(_ _)m
・・あぁ、実はあれは間違ってなかったのかなぁ・・何処行ったんだろ(´Д`;)

その他イップス脱却には大恩人パパ様がやぱり大活躍!

 パパン:ところで、ゴルフは道具とルールによって、90°左に打つことを強いる、人間にとって方向確認のしにくいスポーツになっていると思うのです。

プロ様:@そうなんだけんど、そのやりずらさを甘受してプレーするのがゴルフなのですよ。
狙いはアドレスで完了。後は振るのみってのがゴルフ。
何かの狂いでグリーン外れても寄せワンすればよし。
そのうちベタピンでバーディがくれば1アンダー。寄せワンしくじってもパープレー。
ってな事でスコアーは作られていきます。

つまりゴルフとはそのやりずらさによる「ミス」が出ると想定して作られており、またそのミスを挽回するチャンスも与えられている、人生みたいなモノなのだす。
射撃は隣の人の的に当てたらジ・エンド。ターゲットゲームと言う共通点はあるものの似て非なるモノなのです。


その後恐怖のコースデビューをする事となるわたすには、当然この一節を胸に抱締め、初めてのコースでも一人になる事なく、分らないなりに無謀にも実戦へ向うのですが(;´Д`)・・プロ様・パパ様に感謝!

そっかぁ・・自分はゴルファー目指す筈が、ゴルゴってたのかなぁ、とかボンヤリ足らぬオツムで考えつつも、その後怒濤の様に繰広げられる千載一遇のプロ様のお話に、無我夢中の五里霧中で吸込まれる様に魅せられたのですた(涙)

わたす自身は申し訳ない程に、今と同じくスカポンタンばっかですたが、その後よっちゃん先輩も登場され、プロ様のお話は更に加速して行き、ありゃりゃんこりゃりゃんのわたすは付いてくだけで死に物狂いですが(´Д`;)・・諦めるもんかぁ(`・ω・´)


[PR]
by celebes-japan | 2006-07-13 14:42 | ゴルフ関連
遂にアイアンケテーイ!?

過日の「C-4ショック」で改めてわたすの様なヘボにもキャロは痛快・優しやを与えてくれて。

特に一時使ってたX-12(M10-98)は、クラブが話し掛けてくれるかの様でした。

プロ様の「重硬クラブ推奨」をへたぽのわたすが敢行したのはプロ様のたった一言。

「楽をするな、楽を」

NSPRO950GHで始り
    ↓
   TX90     ← RPM様にてプロ様・パパと出会う(・∀・)
    ↓
  DGS200
    ↓
メゲてM10-98かセンシコアR(汗)
    ↓
 DGS200で一応定着(´Д`;)
    ↓
   更に重硬? ← 今ココ


道具に関してはわたすは始めた時からの仕事場の伝統?で、

「おまいは自分の道具はパターとバックを用意しる、後は少額出資しとけ。なればおいら達が選んでくっから色々使って最後に(自分のを)決めれ」

と先輩に言われ、そのまま来ました。
エンゲル係数バカ高い複数人で色々試せるから、と定着したとか(・∀・;)

当然先輩方に較べ、ラウンド数も練習量もめっさ少ない中で「こんな感じかなぁ」と思ったら「今度こっちね」とか入れ替わります(・∀・;)

でもぼちぼち「これっ!」と決めておかねば!と決意し、替りに渡されてた某社のアイアンセットを別の方に回し、とある方に相談して自分だけの買おう!と限られたお金の算段を始めました。

が、やぱり先立つ物が・・(;´Д`)

それでも諦めず、勝手なプロ様への思いで、意地でも出来る範囲で良いからキャロに!と決めて
(・∀・;)
過日拉致されたままのX-16PROは何度もおながいしましたが、どうにも帰って来ないので諦める事に。

すると以前、力任せのばか振り手打ちのわたすが放った「M10-98はちょと軽い様な」の戯れ言を憶えて下さってた先輩から連絡(゚゚;)

(・∀・)「おーい、X-16PROまだ帰って来ないんでしょー?」

(´Д`;)「あ、はい、もーいーです、自分で別の買いまつ」

(・∀・)「あそー。で、何すんのー?」

(´Д`;)「あと、キャロが良いです、はい」

(・∀・)「そなんだー。でもおまいもお金出してっからねー、じゃ曰く付きのキャロがあるから、それ送ってやっから使ってみそー。でもってそれが嫌ならおまい専用だから売るなり何なり好きにしなー。じゃねー」

(´Д`;)「え?はい?もすます?もすもす?」

・・・そして到着したのは・・なな!?X-14PRO!!!∩(・∀・∩)!

腕前も桁違いながら、ぬわんと畏れ多くも某プロ様元御用達!ヽ(・∀・)ノ

・・しかし喜び勇んでバックに入れると何故か・・めっさ重い(゚゚;)

腕前も考えず「デュバル様とおっそろぃ~」とか中古で買ったツアーバック、分厚いショルダーなのに・・
(・∀・;)か、肩に重さが食い込む(゚゚;)何て重いんだこれ(汗)

悪戦苦闘しつつも少しずつ当り出すと・・・ステンなのに何て打感が良いのでしょう!?Σ(゚∀゚;)

余談ですが、わたすはFW(ウッド系)よりもアイアン系UTYの方が好き、てかウッド系苦手で(´Д`;)
FWをほとんど使わず(使えず)キャロのX-12の3IにDGSLS300を刺して貰い、狭いホールのTショット、 ロングの2・3打目は4Iばっかでしのいで来ますた。

飛距離は今のS200のアイアンと較べ落ちると、やたら左に球が出る様な(??)
な、何だかしんどいな、最初だけかな?ずっとかな(´Д`;)

そもそも「某プロ様に勝手に付いて来るヘボ男」にとって、それはもう申し訳ない位、元から大した腕前でもないので、最新型も高性能もあれせんのです(´Д`;)

当然わたすごときには手に負えないかもしれませぬ(汗)・・ですが畏れ多くも勿体なくも、尊敬するプロ様の以前のエースがこれだとお聞きした瞬間、「虎穴に入らずんば虎児を得ず」(大汗)

どうせ討ち死にするならせめて!と(#゚Д゚)・・・んが!


●好きな(注:得意ではない、当社比)3Iが思う様に打てない(´Д`;)

●5Iよか6Iの方がキ○ガイみたいな飛距離で飛んでく( ゚д゚)・・


等々、元から荒れる下手クソが更に凄い事に('A`)・・挙句にウッドまで乱れまくり(つД`)・・・

やっぱ腕がなぁ・・と項垂れつつ、同伴のショップの兄ちゃんが「ちょと預かって良い?」と持ち帰り計測するとか・・(゚゚;)


結果

☆めっさ刺しX100、ステップ位置から見ておかしーよ、X100どころかXX、あるいはそれ以上の振動数Σ(゚Д゚;)

 そほんなもん打てませんて・・_| ̄|○

 プロ様に恐る恐るお尋ねしても当然NG・・(汗)

でも易々と諦めきれず(--#

そうだ!(゚∀゚)!!キャロ用の中古シャフトを・・探して探して捜して捜して・・無い_| ̄|○

更にメゲずに根気良く、あちこちに当って・・ようやくハケーン(゚゚;)

純正X-18PRO用(S300)を何とか調達!!(・∀・)

これをリシャフトしよう!!!!(・∀・)!!!

今日出来た!!・・5Iで441gもある・・(゚゚;) ← 今ココ


[PR]
by celebes-japan | 2006-07-10 17:54 | ゴルフ関連